沖縄でオリジナルデザインの島ぞうりアートを楽しむ

スポンサーリンク

160430_simazori沖縄でポピュラーな履物であり、友達や職場の同僚へのお土産にもリーズナブルなのでピッタリな島ぞうり(ビーチサンダル)。

ビーチサンダルといえば、本来ビーチで使用するものですが、沖縄ではビジネスやフォーマルな場所等以外では一年を通して履いてる人を見かけるほどの当たり前の履物です。

余談ですが、沖縄の人にとってビーチは集まったり眺めたりする場所で、海に入るための場所ではないようです。

そんな島ぞうりに手掘りで柄を施した「マキノコ製作所」のデザイン島ぞうりが人気です。

島ぞうりとは

沖縄に暮らすわたしたちが愛着を持って『島ぞうり』と呼び、認識しているもの、それはストラップとソール部分がPOPなカラーの軽くて丈夫なビーチサンダル。インソール部分に張られている白いゴムの表面には、細かな網目模様が浮き上がっています。この何気ない小さな工夫が、快適な履き心地を一層高めています。
ビーチサンダルといえば、本土では主な需要は夏場に限られますが、ここ沖縄では一年を通して変わらぬニーズがあるんです。
(マキノコ製作所より引用)

160430_simazori2
島ぞうりのソールは一般的なビーチサンダルよりも厚みがあります。そのおかげで履き心地が良く、履くほどに足に馴染んでいく優れものです。

島ぞうりのカラーバリエーションが増えてきたのは最近で、赤、青、黃の三色ソールが定番でした。

島ぞうりアートとは

たくさんの島ぞうりの中から自分の島ぞうりを見つけるのは大変で、区別するために名前やイニシャルを彫ったのが手掘り島ぞうりのはじまりと言われています。

島ぞうりの表面を彫り、地色で柄を出すために、履いているうちに色や柄が薄くなったり、消えてしまうということがないので長く楽しむことができます。

スポンサーリンク

マキノコ製作所でデザイン島ぞうりを購入するには

ぞうりの色や好みの柄を選べるオーダーメイドは、発注から2〜3ヶ月の期間が必要です。

完全オリジナルデザインの場合、1点あたり5400〜6480円の製作代金がかかります。
マキノコ製作所オリジナルデザイン

また既成デザインであれば、値段はデザインによって変動しますが、1500〜3500円程度になっています。

マキノコ製作所

  • 住所:沖縄県中頭郡読谷村古堅200番地 #132
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 電話番号:098-956-3963

こんなデザイン島ぞうりも

プロが制作した島デザインアートも良いですが、自由な発想で自分オリジナルのものも捨てがたいですね。

好き勝手にアートしている方が沖縄っぽくていいですね。

まさかのアマゾン柄!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*