沖縄土産に重宝するサーターアンダギーのお店3選

スポンサーリンク

沖縄のファストフードとして有名な「サーターアンダギー」

直訳すると砂糖てんぷらという、まさに名は体を表すお菓子ですが、水で溶いた小麦粉を丸め低い温度の油でじっくり揚げると、チューリップのようにその形が開いていきます。

その形が縁起がよいということで、お祝いの席でも普通に出されています。

そんなサーターアンダギーが美味しいお店、3店をご紹介したいと思います。

歩サーターアンダギー

多いときは1日1000個以上売れるという、サーターアンダギーの有名店。

人気の美味しさの秘密は、ギュッと凝縮された卵のコク、このお店ではつなぎの卵は卵黄のみを使用しているそうです。

噛むほどに口の中いっぱいに広がる甘さは、まさに至福の瞬間。

揚げたてはもちろんですが、時間が経っても外はカリっと、中はしっとりとした食感が残っている点がお土産に選ばれる理由なんでしょうね。

歩サーターアンダギー アクセス情報

  • あゆみさーたーあんだぎー
  • 住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1 那覇市第一牧志公設市場 2F
  • 定休日:日曜日
  • 営業時間:10:00~売り切れ次第終了
  • TEL:098-863-1171

琉球銘菓 三矢本舗

三矢本舗では、紅いもや黒糖など常時8種類の味が用意されています。

高温で揚げたあと、低温で揚げる2度揚げにより、外はサックリと中はふっくらとした理想的な食感を生み出しています。

店内にはイートインスペースも設けられていますが、その場で食べる場合は一口サイズに切り分けて提供してくれます。

ゴロっとした丸ごとを好きな方も多いと思いますが、女性には食べやすいサイズということで好評のようです。

琉球銘菓 三矢本舗 アクセス情報

  • りゅうきゅうめいか みつやほんぽ
  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村字恩納2572-2
  • 定休日:不定休
  • 営業時間:9:00~18:00
  • TEL:098-966-8631

松原屋製菓

1個60円ということも関係しているのか、並べたそばから次々と売れていく人気のお店。

サラダ油でカラッと揚げるサーターアンダギーは、定番の黒糖味など常時6種類が並べられています。

ペーストを混ぜた季節限定のマンゴー味なども、タイミングが合えば是非とも試してみたい一品です。

サーターアンダギー以外にも、店主が1人で沖縄の伝統菓子をひたすら作り続けています。

どれも素朴な味ですが、昔の菓子ってこんな感じだったんだろうなぁというノスタルジーを感じさせてくれるお店です。

松原屋製菓 アクセス情報

  • まつばらやせいか
  • 住所:沖縄県那覇市松尾2-9-9
  • 定休日:無休
  • 営業時間:9:00~21:00
  • TEL:098-863-2744
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*