予約必至!食彩酒房まつもとでは絶品のあぐー豚しゃぶしゃぶが食べられる

スポンサーリンク

沖縄随一の繁華街、東京でいえば新宿歌舞伎町ともいえる、那覇松山にある「食彩酒房まつもと」


そんな賑やかな街にありながら、今田耕司さんをはじめとした芸能人にもファンが多い、アグー豚のしゃぶしゃぶを食べさせてくれるお店として人気を誇ります。

絶品!あぐー豚しゃぶしゃぶ

豚の鳴き声以外はすべて食べるといわれる沖縄なので、豚の美味しさには一家言ある人が多いはず。

そんな地元民も認める、あぐー豚のバラ肉を使ったしゃぶしゃぶは、脂に甘みがあると評判です。

見た目は脂身が多いのですが、しゃぶしゃぶにして食べるとしつこさやクドさといったものが一切なく、とてもさっぱりと食べられます。

もちろん臭みなど一切なく、自家製のポン酢とコチュジャンでいただくアグー豚は、最後までまったく飽きることなく食べられるのが人気の秘訣かもしれません。

予約必至の人気しゃぶしゃぶ店

まつもとの絶品アグー豚しゃぶしゃぶを食べるためには、予約を入れた方が無難です。

スポンサーリンク

移転前はカウンター9席とテーブル2卓しかなかったのですが、移転後はカウンター11席と4人掛けテーブルが4卓、8人用個室が1室とキャパシティは増えました。

それでも予約無しでは入れないこともあるため、旅行で訪れるのであれば予約しておいた方が無難です。

〆の雑炊にうま味が凝縮されています

ほとんどのお客さんが注文する、あぐーしゃぶしゃぶセット。

天然の太く味が濃いもずく酢や海ぶどうのあと、しゃぶしゃぶを頂きます。

アグー豚と野菜を堪能したあとは、締めの雑炊が待っていますが、これがまた逸品。


アグー豚の脂の甘みがたっぷりと溶け出したスープが、ご飯にしっかりと染み込んでメチャクチャ美味です。

食彩酒房まつもと アクセス情報

  • 住所:沖縄県那覇市松山1-7-1 松山ガーデンビル1F
  • 定休日:無(年末年始休み有り)
  • 営業時間:17:30~22:30
  • TEL:050-2018-2018
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*