ぴったんこカン・カンでも紹介された締めのジャッキーステーキハウス

スポンサーリンク

「ぴったんこカン・カン」で安住紳一郎アナと葉加瀬太郎さんが締めステーキに訪れた「ジャッキーステーキハウス」

1953年創業の老舗店で、深夜にもかかわらず大勢の人で賑わっている人気店。

2人が注文した「テンダーロインステーキ」は、柔らかなヒレ肉を表面だけ焼き上げるお店一番人気のメニューです。

アクセス不便な場所ですが

ジャッキーステーキハウスは、ゆいレール最寄り駅の旭橋駅から徒歩10分ほどかかり、決してアクセスの良い場所にお店はありません。

にもかかわらず、行列の絶えないお店としても有名です。

観光客と思しき方たちも多く並んでいるのですが、最近では行列に加わる中華系の方たちの姿も多く見られ、行列に一層の拍車をかけているようです。

レンタカーやゆいレール駅から徒歩で行ける店には、かなりの確率でいらっしゃいます。さすがは食を大事にする文化の方たちだなと思います。

予約のできないステーキハウス

ジャッキーステーキハウスは予約不可のため、平日でも行列覚悟で訪問するしかありません。

それでもできるだけ並ばない方法はないものか、と思われるかもしれません。

残念ながら裏ワザ的なものはないようなので、ランチやディナーの時間帯を外すしかないようです。

スポンサーリンク

日によって違うので一概には言えませんが、15時〜17時、22時以降が比較的スムースに入店できるようです。

とはいえ、その時間帯でもほぼ並ぶ必要があるので、時間に余裕を持ってピークの時間帯をはずすのがオススメですね。

いつもの焼き方でオーダーすると…

地元の方も多く訪れるジャッキーステーキハウスは、肉質は柔らかくボリュームも満点。

沖縄では有名な「A1ステーキソース」は醤油ベースというよりも、ケチャップ感が強いので、肉にかけるとチャップみたいな感じになります。

ステーキ肉本来の味を楽しむには、テーブルに用意された塩コショウが適しているかと思います。

個人的には、A1ステーキソースは付け合わせのオニオンやポテトとマッチするかなと。

オーダーの際、注意した方が良いのは焼き方です。レアで注文すると、ほぼ生の状態でサーブされます。笑

ミディアム・レアでレアぐらいな感じなので、ミディアム・レア好きな方はウェルダンでも良いぐらいです。

ジャッキーステーキハウス アクセス情報

  • 住所:沖縄県那覇市西1-7-3
  • 定休日:1月1日、7月15日
  • 営業時間:11:00~25:30
  • TEL:098-868-2408
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *