沖縄そばからハミ出たカニ 寿司とセットで大人気のうるまの食堂メニュー

スポンサーリンク

地元の海の幸を地元で提供する場が欲しい、そんな思いで石川漁協婦人部のメンバーが集まり開かれた石川漁業婦人直売店。

石川という地名は現在、合併によりうるま市になっていますが、高速道路I.Cなど、今でも名残りとして残っているものも少なくありません。

ここ石川漁業婦人直売店も、その名残りの一つなのでしょうか。

看板メニューは冗談から生まれた

この食堂の看板メニューは、沖縄そばに丼からハミでるほどのワタリガニが乗ったカニそば。

はじめはカニを売るだけのつもりが、冗談で「そば」にするよと言ったところ、客が真に受けてメニューに登場することになったそうです。

冗談から生まれた超人気メニュー、地物のカニそば。600円にして1.5ハイ入り!

石川漁業婦人直売店 カニそば

単品のカニそばでも満足できますが、オススメはにぎり鮨がセットになった、かにソバ にぎり寿司セットです。

カニのうまみを含んだスープがそばに良く絡み、身もたっぷり入っていて満足度は高いです。このボリュームで1000円は大満足の一品です。

石川漁業婦人直売店 カニそばにぎり寿司

イカスミ汁

沖縄ではサゲグスイ(下げ薬)とも呼ばれるイカスミ汁は、熱や血圧を下げる効果があるといわれています。

スポンサーリンク

イカスミ汁は真っ黒いスープで、見た目は墨汁のようですが、カツオダシベースでほんのりと塩味が効いていて実に美味。

海の味だけで勝負ということで、三枚肉や野菜を入れず具はイカのみというのも自信の現れなのかもしれません。

海を見ながらカニ身を堪能する

店内はカウンター席と座敷があり、お店の外にも屋根付きの席があります。

石川漁業婦人直売店外観

クーラーの効いた席は限りがあるので、夏の時期はカニそばや汁の中にコーレーグースーをたっぷりと入れて、思い切り汗をかいた方がスッキリします、個人的には。

店外席で静かな海を見ながら、集中してワタリガニの身を静かにほじくり出す時間もまた至極です。

石川漁業婦人直売店 アクセス情報

  • 住所:沖縄県うるま市石川石崎2丁目1
  • 定休日:月曜日
  • 営業時間:11:30~17:00
  • TEL:098-965-3357
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*